感謝の気持ち、おめでとう、ありがとう。
特別な記念日を笑顔あふれるひとときに。

お祝いですか?記念日ですか? 誕生日、結婚記念日、還暦、長寿、合格記念、退院祝い、七五三 成人式、卒業祝い、
祝賀会。どれも人生の嬉しい出来事ですね。 大切な人に最高の笑顔を送りたい。
そんな方にぴったりのプランをご紹介します。

ご家族みんなでお祝いプラン★還暦・長寿・結婚記念日など
お誕生日・結婚記念日・ご入学・ご卒業・七五三・お宮参りなど “人生の節目”大切な記念日をぜひとみやで! 素敵な時間と温かい思い出...

プラン詳細を見る

【年末年始&お正月】は自家源泉の宿とみやで過ごそうプラン~但馬牛特別会席~
年末年始、お正月は自家源泉を持つ宿「とみや」でごゆっくりお過ごしくださいませ。 ご夕食は但馬牛特別会席となります。...

プラン詳細を見る

特典
&
オプション
special1
ちゃんちゃんこ・扇子・祝い座布団

お祝いに応じて(赤・黄・紫)のちゃんちゃんこをご用意しております。 お祝いお扇子をご用意しております。 お祝いに応じて(赤・黄・紫)のお祝いお座布団をご用意しております。

こちらは無料貸し出し特典です!

special2
素敵なサプライズ!デコレーションケーキ等の記念日オプション

素敵な日に、お花や、ケーキをご用意致します。 ナイショにしておいてびっくりさせちゃうのも素敵ですよね 。皆様の記念日をちょっぴりお手伝い致します。

ご希望の金額にてお手配致します。ご本人様のお好きなお 色やお好みのお花をプレゼントされてはいかがでしょうか?

長寿祝いの云われと節目歳

日本文化には古来より歳をとる節目にお祝いをする風習があります。
その際には、色々な小物や料理を用意するものです。

60
還暦
(かんれき)

本卦還りと云って暦の干支が61歳で生まれた年の干支にもどることからこの名がいわれます。還暦祝いは、昔から赤ちゃんに還るという意味と、赤は魔よけの色ということから「赤いちゃんちゃんこ」「赤いずきん」「赤い座布団」など赤い色のものを贈るしきたりがあります。

70
古希
(こき)

唐の詩人が詠んだ「人生71年古来稀なり」からでています。昔は短命な人が多く71歳まで長寿を保つのは本当にまれであったのですが、今日では決してまれなものではなっています。喜ぶの字を略すと「七」の字が重なるので77歳のお祝いを言います。室町時代から始まったといわれ本来は厄年の1つであったともいわれています。

77
喜寿
(きじゅ)

喜ぶの字を略すと「七」の字が重なるので77歳のお祝いを言います。室町時代から始まったといわれ本来は厄年の1つであったともいわれています。

80
傘寿
(さんじゅ)

傘の略字が八十に見えることからこの名がついたものです。

88
米寿
(べいじゅ)

八十八と書いて米という字になると ころから「米寿」という名がついたといわれ、 お祝いするようになりました。別名「米の祝い」とも言います。

90
卒寿
(そつじゅ)

「卒の祝い」ともいい「卒」の俗字が九十と読めるところからこの名が出て云います。

99
白寿
(はくじゅ)

「白字のお祝い」ともいい、百の字から一の字をとると「白」となり、また百から一を引くと九十九になるところからこの名がついたものです。

100
百寿
(ひゃくじゅ)

100歳は、百寿(ももじゅ)、または、紀寿(きじゅ)ともいいます。
100歳以上になると、毎年、上寿のお祝いとして祝います。

旅行をプレゼントにとお考えの方へ

「素敵な旅」をプレゼントしてみませんか?

ご両親の結婚記念日に、退職祝いに、大切な方へ日ごろの感謝の気持ちとして「とみやでの宿泊」をプレゼントしてみませんか?
きっとステキな想い出になりますよ。

詳しくはお電話にてお問い合わせください。0796-92-0001受付時間 9:00〜21:00
  • 料金はお部屋タイプ・プランにより異なります。また、ご宿泊日に応じて宿泊料金が変動致します。
  • 券面に金額の記入はございませんので先様に料金はわかりません。
  • お支払いにつきましては、銀行振込などをご利用いただけます。
  • ご入金確認後、宿泊券をご郵送いたします。(ご招待主様・ご依頼主様のいずれでもお送りいたします。)
  • 当館は売掛をお断りさせていただいておりますので、お飲物代などをお支払いが発生する場合は、
    予め概算をご入金くださいますようお願いいたします。
空室検索

予約の確認・変更・キャンセル

お電話でご予約はこちら

0796-92-0001

受付時間 9:00〜21:00