気温11度、寒空の湯村温泉です。

〇〇期障害というヤツで、顔と身体だけは汗びっちょりのワタクシですが

手足だけは冷たいという「冷え性」持ちで、この時期からはそれが顕著にあらわれます。

最近、半身浴より全身浴のほうが身体が温まり冷え性にも良いと聞き、

湯村のお湯にじっくりと浸かっている日々です。

こちら湯村温泉では、湯量が豊富ですので各家庭にも温泉が配湯されており、

蛇口をひねると温泉がでる!といった恵まれた環境にあります。

ですので、ワタクシも自宅で温泉にゆっくりと浸かれるわけですが。

皆さまは、日々温泉に浸かれるわけではないと思いますので、

どうぞ、とみやにお出かけいただいてごゆっくりと、湯村の名湯に浸かって

くださいませね。(到着後・就寝前・朝の3回の入浴がおすすめですよ)

さてさて・・・・

温泉に入った後は、美味しいものも食べたくなりますよね?

そんな時は「美味しいおそば」はいかがですか??

湯村温泉から車で約1時間。「但馬の小京都」と呼ばれる「出石(いずし)」

ご存じでしょうか??

本日はそのなかの「みくら」さんをご紹介します。

pic-menu-soba_2x

出石の良質な水と、厳選した国内産のそば粉を使用し

伝統の技で丹念に手打ちしたお蕎麦を召し上がっていただけます。

その上、職人さんが丁寧に指導する「そば打ち体験」も

できるそうですので、湯村温泉への行きし帰りしに

ぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか??

当館のフロントに、割引券付きのパンフレットも置いておりますので

ご利用くださいね。